FC2ブログ
新宿区くろさか歯科クリニック西落合 インプラント・入れ歯治療・審美歯科・ホワイトニングはおまかせ下さい
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.12.29
今年も終わりました。
9年目の今年、ようやく、思っていたようなクリニックになってきた感じがします。
とても楽しい、充実した1年でした。
3年目の時も5年目の時も、満足感はありましたが、それともちょっと違う。
開業したばかりの頃、ある先生が、「ひとつのことを、決めて何か始めたら、形になるのに10年かかる」と
おっしゃっていた意味が、今は少しわかります。
ひとつひとつ、試行錯誤してきた結果、今のクリニックが、思い描いていたようないいクリニックになってきたのだと思います。
とにかく、来てくださる患者さんたちと、いろんな分野分野で関わってくださっている皆様に、
お礼が言いたいです。
そして何よりも、一緒に、患者さんのことを喜んだり、必死になったり、楽しんだりしてくれる、うちの大切なスタッフには、
感謝の気持ちでいっぱいです。
むろん、まだまだ途中経過に過ぎません。
これからも、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2017.05.13
2010年5月10日に、オープンして、まるまる7年が経ちました。

開業してしばらくした頃、知り合いの医科の先生が開業されました。
その先生は大学病院に長くおられた先生でした。
その開業のHPの挨拶文のなかに、「私は町のお医者さんになりたくて、開業しました」とありました。

町のお医者さん、という言葉が、いいなあと、思いました。

そして、私自身、7年の間に、年々、「町の歯医者さん」でありたいという気持ちが強くなってきました。

去年だったか、たまたま、クリニックからそう遠くないところに、いい花屋さんを見つけました。
近くにこんないい花屋さんがあってよかったな、と思いました。

私は、これからも、できるだけの努力をしていくだろうなと思います。
ひとりでも多くの人に、「近所にこんな歯医者さんがあってよかったな」と思ってもらえるように、
できるだけの努力をしていくと思います。

患者さんたち、一緒の働いてくれているスタッフたち、支えて貰っているたくさんの人たちに、
もう一つ、心から感謝して、8年目に入ろうと思います。

これからもよろしくお願いします。
2016.05.10
うちのクリニックは、今日から、7年目に入りました。

感謝です。


2014.12.29
今日の午前中は診療をして、午後は大掃除をして、今年のクリニックの仕事は終わりました。
早い、という言葉では、追いつかないほど、短い一年でした。

クリニックの大掃除をしたり、今年のカレンダーを新しいカレンダーにかえたり、一年の終わりにすることをしていると、ふだん当たり前と思っていることが、今、順調に仕事ができていることが、奇跡のように思えたりもします。

何度も何度も、仕事に関する自分の思いを話してしまうので?自分が何を求めているのか、どんどん自分のなかではっきりしてきた一年でした。
いつも聞いてくれるスタッフたちには、感謝するしかないというか…迷惑をかけているというか…
とてもありがたく、思っています。

短かったと言っても、いろいろいろいろな、出来事がありました。
私にとっては、重大なことばかりです。
この一年は、なぜか、必死な自分ばかり思い出されます。

いつもは自分ではなかなか思えないものですが、今年は、成長した、いえ、成長させてもらった、とはっきりと言える一年でした。

これからも、少しでもたくさんのものを拾い集めながら、やっていきます。

来年もよろしくお願いします。

2014.01.11
あけましておめでとうございます。

今年は、どんな年にしたいかと言えば、「返し縫い」の年です。

気づいてみれば、開業生活にも、びっくり、慣れてきていて、
どんなに、大変なことが起きても、疲れ果ててしまうことがあっても、
それを補って余りあるほど、
しみじみ楽しいです。

やっていけるのかと深く考える時間も持たず、ひとの止める言葉に耳もかさず、
直観だけで決めた開業だったのに、こんなにたくさんの患者さんに来ていただけて、
一緒に働いてくれるスタッフたちがいて、応援してくれる人たちがいて、
何か積み重なっていくものがあって、やっぱり、しみじみ楽しいです。
開業前は、知らなかった楽しさだと思います。

バンクーバーオリンピックの開会式頃から、開業準備を始めたのだから、
来月、もうすぐ、ソチオリンピックが来れば、クリニックに費やした時間も、丸4年、
ということになります。

この4年は、新しいこと新しいことを「始めてみる」「やってみる」時間でしたが、
今年は、それらのことを「返し縫い」していく、ひとつひとつ確認しなおす時だと思っています。

戻ってきた採点済みの答案用紙が、目の前にある感じ、といえば、いいのかもしれません。

みんな復習して、また、やってみて、見落としていたものをいっぱい見つけて、
少しでも力をつけて、少しでも患者さんたちの力になれる、クリニックになりたいと思っています。

今年もよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。